楽天証券|ネット証券(株・FX・投資信託)

楽天証券マネーブリッジ利用規定


(規定の趣旨)
第1条 本規定は、楽天証券株式会社(以下、「当社」といいます。)が楽天銀行株式会社(以下、「楽天銀行」といいます。)とともにお客様に提供する口座連携サービス「マネーブリッジ」(以下、「本サービス」といいます。)に関するご契約内容について定めるものです。

(本サービスのお申込)
第2条 お客様が本サービスを利用するには、本規定を十分にご理解のうえ、また、電磁的 方法の種類・内容についてご同意いただいたうえで、お申込みいただくものとします。なお、次の各号いずれかに該当する満20歳以上のお客様が、本サービスのお申込みが可能です。

@お客様名義の当社取引口座(以下、「楽天証券口座」といいます。)、および同一名義の楽天銀行普通預金口座(以下、「楽天銀行口座」といいます。)をお持ちであること。
A楽天証券口座をお持ちの方が、当社の提供する銀行代理を通じて楽天銀行口座を開設されること。
B楽天銀行口座をお持ちの方が、楽天銀行の提供する金融商品仲介を通じて楽天証券口座を開設されること。

2. 本サービスのお申込みにあたり、当社は楽天銀行より、お客様の氏名等、楽天銀行でのご登録情報を取得し、楽天証券口座と楽天銀行口座のそれぞれのご登録情報が一致していることを確認いたします。
3. 本サービスは、お客さまのお申込みに対して当社および楽天銀行が利用を承諾したときに開始されるものとします。

(本サービスの内容)
第3条 本サービスをお申込みいただき、当社および楽天銀行が利用を承諾しますと、次の各サービスをご利用いただけます。
@ らくらく入金
A らくらく出金
B 自動入出金(スイープ)
C 残高表示サービス
D 投資あんしんサービス

(らくらく入金)
第4条 らくらく入金とは、当社ウェブサイト等より、お客様名義の楽天銀行口座から引き落とした資金を、当社を収納機関として、お客様名義の楽天証券口座へ原則24時間、即時に資金振替ができるサービスです。
2. らくらく入金の手続きの際には、楽天銀行より取得したお客様の楽天銀行のご登録情報をもとに、資金振替指示を行います。
3. 本サービス申込後、お客様が当社または楽天銀行のいずれかのご登録情報(氏名等)を変更された場合や、お取引制限がとられている等の場合は、らくらく入金をご利用いただけない場合がございます。
4. らくらく入金にかかる振込手数料は無料です。なお、利用条件は、当社が任意で変更する場合があります。変更の際には、当社のウェブサイト等にて変更内容を速やかに掲載いたします。

(らくらく出金)
第5条 らくらく出金とは、当社ウェブサイト等より、お客様の楽天証券口座の預り金の残高のうち、指示した金額を楽天銀行口座へ原則24時間、即時に出金できるサービスです。
2. らくらく出金は、毎営業日20時を基準とし、1営業日あたり1,000万円まで出金が可能です。なお、手続きは1営業日あたり最大で5回までといたします。
3. 当社の想定を超える処理金額や処理件数が発生した場合又はやむを得ない事情により、出金処理が翌営業日となることがあります。この場合、当社ウェブサイト等に「出金待ち」と表示されます。
4. 本サービス申込後、お客様が当社または楽天銀行のどちらか一方のご登録情報(氏名等)を変更された場合や、お取引制限がとられている等の場合は、らくらく出金をご利用いただけない場合がございます。
5. らくらく出金にかかる振込手数料は無料です。なお、利用条件は、当社が任意で変更する場合があります。変更の際には、当社のウェブサイト等にて変更内容を速やかに掲載いたします。

(らくらく出金の取消)
第6条 お客様がらくらく出金の指示をおこない、「出金予約」または「出金待ち」となった場合は、当社ウェブサイト等より指示の取消を行うことができます。

(自動入出金(スイープ))
第7条 自動入出金(スイープ)とは、あらかじめお客様が当社ウェブサイトから利用を申込むことで、お客様名義の楽天証券口座と同一名義の楽天銀行口座との間で資金の入出金を自動的に行うサービスです。自動入出金(スイープ)は、楽天銀行口座から同一名義の楽天証券口座に自動的に入金する自動入金(スイープ)と、楽天証券口座から同一名義の楽天銀行口座へ自動的に出金する自動出金(スイープ)をあわせたサービスとなります。
2.自動入出金(スイープ)の利用または解除は、別途当社ウェブサイトからお手続きいただくものとします。なお、本サービスをお申込みされるお客様は、自動入出金(スイープ)も同時に申込みいただくこととなります。

(自動入金(スイープ))
第8条 自動入金(スイープ)は、当社の指定する金融商品の新規注文または訂正注文おいて、当該注文にかかる必要買付代金相当額が楽天証券口座の預り金残高を上回る場合(以下、当該楽天証券口座の預り金残高を上回る金額を「不足金」といいます。)に、当該不足金を同一名義の楽天銀行口座から自動的に入金するサービスです。
2.自動入金(スイープ)の対象となる金融商品は、当社所定のウェブサイト等にてご案内いたします。
3.自動入金(スイープ)が何等かの事由により入金にかかる処理が完了しなかった場合や、第21条第1項及び第2項又はやむを得ない事由により入金にかかる処理が完了せず、かつこれに起因し、お客様名義の楽天証券口座に不足金が生じた場合は、お客様名義の楽天証券口座へ別途ご入金いただく必要があります。

(自動出金(スイープ))
第9条 自動出金(スイープ)は、毎営業日夜間に実施するシステム処理により、楽天証券口座の預り金(但し、取引における未受渡、信用取引における保証金管理や先日付の予約注文等において拘束金等が発生している預り金は除く)がある場合に、楽天銀行口座へ自動的に出金するサービスです。なお、自動出金(スイープ)された資金は楽天証券における分別管理の適用対象ではなく、楽天銀行における預金保険制度の対象となります。
2.自動出金(スイープ)をご利用中のお客様は、あらかじめ当社ウェブサイトから任意の金額を設定することで、楽天証券口座から同一名義の楽天銀行口座への自動出金時に楽天証券口座に当該任意の金額の預り金を留保することができます。
3.当社の想定を超える処理金額や処理件数が発生した場合又はやむを得ない事情により、自動出金(スイープ)を第1項に掲げる時間に変えて翌営業日の弊社が定める任意の時間に実施することがあります。この場合、当社ウェブサイト等に「出金待」と表示されます。なお、「出金待」と表示されている場合は、当社ウェブサイト等から当該指示の取消を行うことができます。

(自動入出金(スイープ)の利用制限)
第10条 自動入出金(スイープ)をお申込み後、お客様が当社または楽天銀行のどちらか一方のご登録情報(氏名等)を変更された場合や、お取引が制限されている等の場合は、自動入出金(スイープ)をご利用いただけず、又は自動入出金(スイープ)の設定が解除される場合があります。
2.自動入出金(スイープ)にかかる、振込手数料は無料です。なお、利用条件は、当社が任意で変更する場合があります。変更の際には、当社のウェブサイト等にて変更内容を速やかに掲載いたします。

(残高表示サービス)
第11条 残高表示サービスとは、当社ウェブサイト等において楽天銀行口座残高を、楽天銀行ウェブサイト等において楽天証券口座残高を表示するサービスです。同サービスをご利用のお客様の当社および楽天銀行ログイン後ウェブサイト上の所定箇所において、双方の残高を表示します。
2. お客様は、残高表示サービスの利用により取得する全ての情報の利用・管理、および同サービスの利用により生ずる結果等について、自ら一切の責任を負うものとします。
3. お客様は、残高表示サービスの利用により取得する情報が、必ずしも利用時現在の最新情報ではなく、当社ウェブサイト等または楽天銀行ウェブサイト等に表示されている更新日時において提供を受けた情報であることをあらかじめ了解するものとします。
4. お客様は、残高表示サービスの利用により取得する情報が、通信設備等の異変により正確に表示されない可能性があることをあらかじめ了解するものとします。
5. お客様は、お客様が残高表示サービスの利用により当社ウェブサイト等から取得する情報の完全性、正確性、確実性、有用性、および同サービスの利用により生ずる結果等について、当社および楽天銀行が何らの保証をするものではなく、また,責任を負担しないことをあらかじめ了解するものとします。
6. 本サービス申込後、お客様が当社または楽天銀行のどちらか一方のご登録情報(氏名等)を変更された場合や、お取引制限がとられている等の場合は、残高表示サービスをご利用いただけない場合がございます。

(投資あんしんサービス)
第12条 投資あんしんサービスとは、当社にて信用取引を行われているお客様へのサービスです。 あらかじめお客様ご自身が当社ウェブサイトにて利用条件を設定することで、お客様の楽天証券口座での取引において、日々の取引や市況状況等により生じた信用保証金維持率の低下や、決済等により預り金に不足が発生したなどの場合に、お客様名義の楽天銀行口座から引き落とした資金を、当社を収納機関として、お客様名義の楽天証券口座へ当社所定の時間に資金の振替請求を自動的に行うサービスです。
2. 投資あんしんサービスとは次の各サービスの総称となります。
@ 信用維持率リカバリーサービス
A 預り金不足自動振替サービス
B 自動振替再請求サービス
3. 当社信用口座をお持ちのお客様が投資あんしんサービスの詳細条件を設定できます。また、本サービスご利用開始時点で信用口座をお持ちでないお客様も、ご利用開始後に当社信用口座を開設された場合は、信用口座開設完了後より同サービスの詳細条件の設定が可能となります。
4. 投資あんしんサービスにかかる、手数料等の利用条件は当社が定めるものとします。なお、利用条件は、当社が任意で変更する場合があります。変更の際には、当社のウェブサイト等にて変更内容を速やかに掲載いたします。
5. 本サービス申込後、お客様が当社または楽天銀行のどちらか一方のご登録情報(氏名等)を変更された場合や、お取引制限がとられている等の場合は、投資あんしんサービスをご利用いただけない場合がございます。
6. 第17条に規定する本サービスの解除において、お客様のお取引状況等によっては、解除申込後から解除手続き完了までの間に、楽天銀行口座に投資あんしんサービスに基づき楽天銀行へ振替請求される場合があります。
7. 投資あんしんサービスにおいて、お客様の楽天銀行口座の残高不足などの理由で振替ができず、信用口座等の取引等にて追加保証金や立替金が発生した場合は、当社「信用取引ルール」等に基づき、所定の期日までに当社指定の金融機関口座に直接、入金いただく必要があります。
8. 同一日の当社所定の時間において、信用維持率リカバリーサービスと預り金不足自動振替サービス双方で振替請求が発生する場合は、両サービスにて発生した個々の振替請求はおこなわれず、両サービスの振替請求金額を比較し、大きい振替請求金額が楽天銀行口座への振替請求の対象となります。
9. 当社所定の時間において、信用維持率リカバリーサービスおよび預り金不足自動振替サービスの双方またはいずれかで、お客様が設定した詳細条件に該当する同一日に、当社「信用取引ルール」等に基づき、当社の任意でお客様の計算により、お客様の口座における全信用建玉または代用有価証券の反対売買(または現引・現渡)が発生した場合は、楽天銀行口座への振替請求はおこなわれません。

(信用維持率リカバリーサービス)
第13条 信用維持率リカバリーサービスとは、信用取引における当社所定の時点で、お客様ご自身があらかじめ設定された信用保証金維持率値を下回った場合に、自動的にお客様ご自身があらかじめ設定された信用保証金維持率値まで回復する金額を算出し、お客様の楽天銀行口座へ自動的に振替請求をおこなうサービスです。なお、ご利用には、あらかじめ当社ウェブサイトにて詳細条件を設定されている必要があります。
2. 当社ウェブサイト上より信用維持率リカバリーサービスのご利用および詳細条件の設定、または解除の設定を行うことができます。
3. 第1項に該当した場合、お客様の楽天銀行口座への振替請求は、当社所定の時点のみとなります。ただし、第15条のご利用をあらかじめ設定されている場合はこの限りではありません。

(預り金不足自動振替サービス)
第14条 預り金不足自動振替サービスとは、当社所定の時点で、お客様の楽天証券口座の預り金において、不足金が生じる場合、不足金額、または不足金額に加えてお客様ご自身があらかじめ設定された金額を、お客様の楽天銀行口座に対して、振替請求を自動的におこなうサービスです。
2. 当社ウェブサイト上より預り金不足自動振替サービスのご利用および詳細条件の設定、または解除の設定を行うことができます。
3. 第1項に該当した場合、お客様の楽天銀行口座への自動的な振替請求は、当社所定の時点のみとなります。ただし、第15条のご利用をあらかじめ設定されている場合はこの限りではありません。

(自動振替再請求サービス)
第15条 お客様の楽天証券口座において、あらかじめ第12条第2項第1号または第2号に定めるサービスを設定されており、かつ、お客様の楽天銀行口座へ振替請求をおこなったにもかかわらず、楽天銀行口座の残高不足等により、振替手続きが完了しなかった場合に、再度、当社所定の時間にお客様の楽天銀行口座へ自動的に振替請求を行うサービスです。
2. 自動振替再請求サービスでは、当日、自動振替ができなかった金額と同一金額の振替請求が行われます。また、自動振替再請求サービスをご利用されている場合は、当日中にお客様が楽天証券口座へ直接ご入金なされても、当日に振替ができなかった金額と同一金額の振替請求が行われます。
3. 自動振替再請求サービスでの振替請求において、再度のお客様の楽天銀行口座への振替請求が自動的に処理できなかった場合、再々度の振替請求はおこなわれません。
4. 当社ウェブサイト上より自動振替再請求サービスの利用条件および解除の設定を行うことができます。なお、自動振替再請求サービスのみのご利用はできません。信用維持率リカバリーサービス、または預り金不足自動振替サービスを利用中の場合、設定が可能となります。

(楽天銀行ハッピープログラム)
第16条 本サービス利用中で、かつ楽天銀行において「楽天銀行ハッピープログラム」サービス(以下、「ハッピープログラム」といいます。)を利用中のお客様に対し、ハッピープログラムを通じ、特典を提供いたします。
2. 特典算出基準は、当社が別途定める基準に従い、特典を算出いたします。なお、基準および特典等の詳細は、当社ウェブサイト等で告知いたします。
3. 特典算出の基準および特典等の変更は、事前に通知することなく変更することがあります。
4. 本サービスの利用を解除された場合、もしくは楽天銀行にてハッピープログラムの契約を解除された場合は、解除日以降のお取引に対する特典は提供いたしません。また、ご利用条件によっては解除日以前のお取引に対する特典が提供されない場合がございます。
5. 特典の受取、利用方法、その他ハッピープログラムに関し本条に定めのない事項については、楽天銀行が定める規定等により取扱うものとします。

(本サービスの解除)
第17条 本サービス利用中のお客様は、任意で本サービスの解除申込を行うことができます。本サービスの解除申込は、楽天銀行ウェブサイト上にて手続きするものとします。
2. 本サービスまたは自動入出金(スイープ)や投資あんしんサービス等の個別サービスは、お客さまからの解除申込を当社および楽天銀行が承諾したときに、利用が解除されるものとします。

(解除事由)
第18条 本サービスは、第17条に定める他、次の各号のいずれかに該当したときに解除されるものとします。
@ お客様が当社の総合証券取引約款第52条各号に該当しまたは当社が定める他の約款・規定に該当若しくは抵触し、お客様名義の楽天証券口座を解約された場合
A 楽天銀行またはお客様がお客様名義の楽天銀行口座を解約した場合
B 当社または楽天銀行が本サービスの解除を申し出た場合
C お客様が第27条に定める本規定の変更に同意されない場合

(本サービスのご利用時間)
第19条 本サービスの利用申込および解除申込の可能時間、および第3条に規定する各個別サービスのご利用可能時間は当社所定のウェブサイト等にてご案内いたします。なお、取扱状況等により、当社が任意で変更する場合があります。変更時の際には、当社のウェブサイト等にて変更内容を速やかに掲載いたします。

(取引の計算明細、証券残高の報告)
第20条 当社は、お客様の本サービスに係る楽天証券口座の入出金の計算明細、および証券残高の報告は、法令に則り取引残高報告書を通じて行うものとします。

(本サービスの変更、停止または終了)
第21条 当社は、法律の改廃、社会情勢の変化、天災等の不可効力、その他の事情により本サービスの全部または一部を変更、停止、終了することがあります。
2. 当社は、停電、通信回線の事故、システム上の不具合、緊急メンテナンスの発生、その他の事情により、一時的に本サービスを停止することができます。
3. 前2項の場合、当社は当社ウェブサイトにその旨を掲載するなど、当社所定の方法によりお客様に周知する措置をとるものとします。

(免責)
第22条 当社は、次に掲げる事由により生じたお客様の損害または費用については、その責を負いません。
@ 通信回線、通信機器およびコンピューターシステム機器の障害、瑕疵もしくは第三者の妨害による情報伝達の遅延、不能または誤作動等が生じた場合
A 本サービスで提供する情報の誤謬、停滞、省略および中断により生じた損害につき、当社の故意または重大な過失に起因するものでない場合
B お客様ご自身が入力したか否かにかかわらず、お客様の認証コードの一致により当社が本人認証を行い取引注文のお申込みを受付け、当社が受託したうえで取引が行われた場合
C お客様の認証コードまたは取引情報等が漏洩し、盗用されたことにより生じた損害につき、当社の故意または重大な過失に起因するものでない場合
D お客様が入力された認証コードが一致しなかったために本人認証を行えず、取引が行えなかった場合
E お客様が本規定、その他の当社との契約事項(取引ルール等の当社所定の事項を含めます。)に反した場合
F お客様が本サービスの内容またはその利用方法について誤解しまたは理解不足であった場合
G 天災地変、非常事態(戦争、クーデター、金融危機、市場の閉鎖等)、同盟罷業、外貨事情の急変等、不可抗力と認められる事由により取引等が遅延しもしくは不能となった
場合
H やむを得ない事由により、当社が本サービスの中止を申し出た場合

(個人情報の取扱い)
第23条 当社は、本サービスのお申込み・ご利用、および「楽天銀行ハッピープログラム」のご利用によって、当社と楽天銀行の間で取得または提供するお客様の情報、本サービスの利用実績その他のお客様に関わる情報につき、別途規定する「個人情報保護方針」および「個人情報の第三者提供について」に基づき取り扱うものと致します。

(金融商品仲介業者(IFA)への情報提供の同意)
第24条 契約金融商品仲介業者(以下、「IFA」といいます。)を通じて専用の口座を開設されたお客様が自動入出金(スイープ)を利用される場合は、当該IFAに対して自動入出金(スイープ)にかかる情報が提供されること、IFAは金融商品仲介業にかかる業務を遂行する目的で当該情報を利用することに同意いただくものとします。

(他の取引約款、規定等の遵守)
第25条 この規定に定めの無い事項については、「総合証券取引約款」その他の当社の定める規定、約款、および楽天銀行が定める規定等により取扱うものとします。

(準拠法および裁判管轄)
第26条 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。
2. お客様は、本規定に基づく取引に関する訴えについては、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(本規定の変更)
第27条 本規定は、法令の変更または監督官庁の指示、その他必要が生じたときは変更されることがあります。
2. 変更の内容が、お客様の権利を著しく制限し、または新たな義務を課すこととなる場合には、その内容を通知させていただきます。
3. 前項の通知は、変更の影響が軽微であると当社が判断する場合には、当社ウェブサイト等への掲載によって代える場合があります。
4. 第2項の通知または前項の掲載が行われた後、お客様から所定の期日までにご異議のお申出がない場合は本規定の変更にご同意いただいたものとさせていただきます。
以上
(2017年11月)


▲上へ

[*]取引約款・規定 に戻る ネット証券の楽天証券 > 取引約款・規定
総合口座ログイン
株価検索・為替・マーケット情報
はじめての方へ
取扱商品
サービス案内
新着・キャンペーン

[7]楽天証券について
[8]よくあるご質問・お問い合わせ
[9]サイトマップ
[0]楽天証券トップ

(c) Rakuten Securities, Inc. All Rights Reserved.
商号等:楽天証券株式会社
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会