楽天証券|ネット証券(株・FX・投資信託)

FXで得られる利益と費用


■FXで得られる利益


(1)取引による為替利益

売買益を出すために、安く買って高く売却するのは、FXも株式も一緒。ただ、一般的な株(現物取引)と違うのは、FX取引では先に売り、後から買い戻すことができることです。

(2)金利(スワップ)差による利益

スワップを貯めることによって、利益を得ることができます。

■FXでかかる費用


(1)取引手数料

売買にあたって支払う売買手数料のことを差します。楽天FXの場合は、取引手数料は無料!

(2)スプレッド

お客様の買いレート(ASK)と売りレート(BID)の差のことをスプレッドといいます。
ドル/円のスプレッド0.2銭、ユーロ/ドルで0.4pip(※1)となっています(※2)。

※1 2019年11月25日現在のスプレッドとなります。
※2 通常時は上記スプレッドでお取引いただいておりますが、為替市場における取引高の低下又は売買が一方向に集中しているなどの状況においてはスプレッドが広がる場合があります。また、広告表示の値は実際の取引時のスプレッドを保証するものではなく、お客様の約定結果による実質的なスプレッドが広告表示の値と合致しない場合がありますのでご注意ください。なお、スプレッドの拡大は、以下のような状況において発生する場合があります。
■平日早朝時(概ね6時30分〜7時30分※サマータイム期間中は一時間繰り上がります)■国内外の金融市場休場日(海外のクリスマス休暇や年末年始など)■主要経済指標の発表前後■震災などの天変地異や政変又は金融・経済関連の重大な出来事などの突発事象の発生時


楽天FXのスプレッドはこちら

(!)楽天FXのリスクと費用について


▲上へ

[*]はじめてのFX に戻る

ネット証券の楽天証券 > 取扱商品 > 楽天FX > はじめてのFX > FXで得られる利益と費用
総合口座ログイン
株価検索・為替・マーケット情報
はじめての方へ
取扱商品
サービス案内
新着・キャンペーン

[7]楽天証券について
[8]よくあるご質問・お問い合わせ
[9]サイトマップ
[0]楽天証券トップ

(c) Rakuten Securities, Inc. All Rights Reserved.
商号等:楽天証券株式会社
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会